めざせ!Happy☆Dog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

可哀想なワンコ

12月18日(金)



                   *画像はクリックするとちょっと大きくなります
Happy☆Dog Happy☆Dog
雪が降ると厄介なのは翌日歩道がスケートリンクになってしまうこと 雪かきを
してくれないし 家の前は塩が撒かれているけど・・・かなり滑るんですよ
こんな時3mのロングリードは便利です 朝のシー散は誰もいなかったのでロング
リード全開でした いつもよりゆっくり歩きの私にトップも協力的でした

午前中降っていた雪も止み、薄日の射して来たサンクルー公園へお散歩
公園までの道のり、昨日ほどテンション高でセカセカ歩きではありませんでした

Happy☆Dog Happy☆Dog
沢山のワンコが公園に遊びに来ていました ガルルして平和を乱すワンコはいません
途中からちょっとごっついワンコ(▲画像右)が仲間に加わりました 実は私はこの系
のワンコが苦手です でも見かけだけで判断してはいけませんね とても穏やかな
良い子で片手を上げてトップにカーミングシグナル出していました

Happy☆Dog Happy☆Dog
長い間6匹で遊んでいました。ごっついワンコの飼い主が帰るのでワンコを呼び
戻そうとしたのですが、遊びモードに入ったワンコは戻って来る気配なし
そこで飼い主はワンコの方へやって来ました(▲画像右) 呼ばれても遊び続けて
いるワンコ 飼い主は手にチェーンチョークを持っていました 無理矢理捕ま
えられ伏せをさせられお尻を叩かれてしまいました 何故このワンコが飼い主の
元へ戻りたくなかったのかを一瞬にして見てしまった感じでした その後超短い
リードで引きずられるようにして帰って行きました
この子が悩めるワンコにならないことを祈るばかりです
  
Happy☆Dog Happy☆Dog
何となく後味悪くお遊びがお開きになってしまいました トップはすでに私達の
側に戻って来ていましたが、他の4ワンズと少し道を共にしました 彼等は森の
方へ上がって行く道へ向かい、トップも付いて行きそうになったけどチュチュ
戻って来てくれました 偉かったね~ トップ


夜のシー散は滑らないように注意しながら回避やスプリッテン出来る自信がなかった
ので殿が付いて来てくれました 殿が角から出て来るワンコがいないか確かめてくれ
たり、上手にスプリッテンしてくれたので問題なくシー散出来ました


  
スポンサーサイト

| Topの1日 | 21:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。