めざせ!Happy☆Dog

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

原因

11月19日(木)


                   *画像はクリックするとちょっと大きくなります
Happy☆Dog Happy☆Dog


ワン友さんのブログを読んでハッとしたことがあった 
 最近リセットに必死で大切なことを忘れていたことに気がついた
 トップに「こうなって欲しい」と思っていたのかもしれない
 シー散に行きたくないと思うほど恐怖を感じていないけど、トップは
 恐怖の空間で吠える、興奮するワンコと私が決めていたのでは???
 リードで繋がっているんだから私の気持ちがトップに通じているん
 だろうな~ 「お散歩楽しいね~」とトップに言いながら歩いている
 けど実は自己暗示なのかも 

 パーフェクトな人間なんていないのに、ワンコには限りなくパーフェクト
 になってもらいたいって無意識のうちに思っているのではないか?

 誰にも会うことがないノルマンディーのシー散 オンリードでもノーリード
 でもリラックスしているトップ 一緒に歩いている私が落ち着いている
 からだと思った 原因はわ・た・し


森へ行った時も良い子だった ガルルワンズハウス前通過中は少し興奮歩き
 していたけど・・・前に比べたら良くなったと思う 呼べばちゃんと戻って
 来るし(バトンにスイッチONし過ぎて2回ほど繋がれたけど)、遠くに行き
 過ぎたら待っていてくれるし・・・年季の入ったガルルはそんなに簡単に
 止められないよね もっとトップのことを信頼して、自分に自信もって
 ゆっくり脱ガルル犬していこう 

 焦るな!自分!

  

 
スポンサーサイト

| Topの1日 | 22:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。